眼力さんの手水で練った干支書玉

生まれ年別にあなたを守る眼力さんの干支書玉。

干支書玉は稲荷山の水で練った干支別専用の護符玉です。
十二支それぞれの干支書玉 乾燥中の干支玉 眼力さんの干支書玉の売り場 干支書玉を埋める

干支別にあなたを守る“御力玉”。

千代紙のような和風のデザイン台紙が入っています。

干支の文字の入ったものを身に付けて持ち歩くと身代わりになり、護符になると昔から言われています。霊験高い眼力隷書で各干支が刻印された眼力さんの干支玉には、災いをはねのけ、幸運を招き入れてくれる力が込められています。自分用にも良いですが、好意を寄せる人との縁結びにもできるので人気です。

土信仰と稲荷山

伏見に古くより伝わる「土信仰」。稲荷山の土には昔から神様が宿っていると信じられており、お百姓さんたちがそれを持ち帰り、自分の畑に混ぜて作物の豊穣を祈願していたそうです。

土、水、木などの天然素材を混ぜ合わせて作られた環境にやさしい御土玉(つちだま)は、願いをかけながら埋めるも良し、また叶ってから埋めるも良しと聞きます。使い方は眼力玉と同じですが、護符として持っていたいという人の方が多いことでしょう。持ち歩く場合は小銭入れに入れたり糸を通してキーホルダーに付けると良いそうです。下にいろいろな使い方、願掛けの仕方を掲載しましたのでご自分で良いと思われる使い方をしてください。

干支玉の使い方

干支玉のみ

護符として持つ場合は干支玉を小銭入れに入れる。糸を通してキーホルダーに付ける。など身に着けて持ち歩くと良いそうです。一年経ったら浄化が必要ですので必ず土に埋めてあげてください。

干支玉と眼力玉を組合わせる

干支玉を花壇の隅に埋める

願掛けする場合は自分の干支玉を残し、眼力玉を土に埋めると良いそうです。

■厄除け、魔除け、病気治癒祈願の場合は眼力玉の紅玉と自分の干支玉を。

■出世、合格、結婚、成就祈願の場合は眼力玉の黒玉と自分の干支玉を。

願いが叶うまで両方を手元に置いておいても構いません。しかし叶った後はどちらもお礼の念を込めて土に埋めてください。

縁結び

親しくなりたい相手の干支玉と自分の干支玉を赤い糸で結んで持ち歩く、または土に埋めると良いそうです。復縁、関係修復などうまく行っていないお相手の場合も同じようにすると良いでしょう。土に埋める場合は丁寧にやさしく心を込めて埋めます。言葉をかけながら埋めるとさらに効果があるそうです。

眼力さんの眼力玉も干支玉も眼力さんの手水の水で練っています。小さい土玉ですが力いっぱいあなたのことをお守りしてくれます。それは人間界の苦悩だったり煩悩だったり、浄化するために相当な力を必要とします。ですから1年経ったら「力を貸してくださり有り難うございました」と感謝して土に戻してあげてください。

ペンダントトップやアクセサリーに

ペンダントトップやアクセサリーにもなる眼力さんの眼力さんの干支書玉

上部に穴が開いていますので針と糸を使ってひもやチェーンにつなぐことができます。ペンダントトップやアクセサリーとしてお使いください。ただし土製ですので、強く引っ張ったり、落としたりの強い衝撃にご注意ください。

写真はひとつひとつ丸めて天日干しして作られる干支玉。乾燥させて作っているため、水濡れには弱いです。ご注意ください。

使用中に欠けたり、割れた場合は水で着くことがあります。お試しください。また割れても効果に変わりはありません。保存用のチャック付きポリ袋に入っていますので出して触ったり、入れて保管したりが便利です。

埋める場所

ペンダントトップやアクセサリーにもなる眼力さんの眼力さんの干支書玉

必ずご自身の所有する土地に埋めてください。庭や花壇の隅などが最適です。スコップで15センチほど堀ります。願掛けしながら埋めても良いですし、お役目が終わってから埋めても良いそうです。

一番悪いのは面倒なので人の土地に…とか公園や山林になどに適当に埋めること。埋めるときは必ず心を込めて自分の家か家族が所有する土地に埋めてください。

鉢植え、観葉植物の鉢に埋める場合のご注意

鉢植えに埋める際は数に限りがあります

庭がなく、鉢植えや観葉植物の鉢に干支玉を埋める場合は、鉢の大きさにもよりますが1個から2個までにした方が賢明です。

割れにくくするため粘土を使用しているので、たくさんの眼力玉を鉢の中いっぱいに敷き詰めると、水はけが悪くなり植物が根腐りすることがあります。

  • この眼力干支玉には伏見稲荷の眼力社前の手水の水を使用していますが、土、木は稲荷山のものではありません。持ち帰ることは禁止されています。

実際に購入された人に聞いたおはなし

糸を通してカバンにつけていたら。

男子高校生の話

ちょっと面白いことがあったので聞いてください。

僕は、干支玉に糸を通してカバンの脇につけて通学していました。一週間くらいして見てみたら糸が切れて玉が無くなっていました。ご利益は無かったかと諦めて二日後。隣のクラスの学校一美人の女子が「これ君のでしょ?珍しいのつけてるな~と思って見てたから覚えてたの。廊下に落ちてたよ。」と言ってわざわざ渡しに来てくれました!彼女とはそれからたまに会話するようになりLINEのアドレスも交換しました。これもご利益なんでしょうか?そして聞きたいのですが、僕たちはいつまで続くのでしょうか??
●男子高校生(16歳)

KATOからの返答

君が彼女を大切にする限りずっと続くと思いますよ。お幸せに。

割れてしまったら不思議なことが…

亡くなった父親のコスモス

いつもホームページの更新を楽しみにしている眼力さんファンの一人です。

先月干支玉を買って小銭入れに入れていたところ、お店のお会計で落としてしまい、さらに踏んづけて割ってしまいました。神様のものですのでショックで帰り道ずっと悲しみでいっぱいでした。でもホームページに粉砕して土に戻せば良いと書かれていたので木槌で叩いた砂を花壇にかけました。数日前見つけたのですが、その花壇にもう何十年も昔に植えて枯れたはずのコスモスが芽を出していました。これは亡くなった父が結婚記念に植えたもので、いったんは庭中に広がりすぎて除草剤をまいてまで始末したものです。なのに突然芽が…。久しぶりに父と母の結婚エピソードを思い出して家族で思い出話に花を咲かせたことでした。眼力さんて不思議なことをされますね。
●40代主婦

友達とおそろいで買った帰り道

なかよし三人組

ものすごくびっくりすることが起こったので聞いてください。

中学からの友達と休日に稲荷山に登り、眼力さんで干支玉を一つずつ買いました。私たちは同級生なので二人とも酉年です。その帰り道、偶然地元の駅で中学のときに転校して行った親友に再会しました。それも向こうから「○○ちゃんと△△ちゃんじゃない?うわ、久しぶり~」と。もう10年近く前に別れた切りで、連絡も途絶えていたので驚きでした。ちなみにその子も酉年です。職場の転勤でたまたま地元に移動になったらしく、これからも昔のように友だちづきあいをしていきたいと思います。そして彼女の分も購入しに今度は三人で伺います。
●20代女性会社員

眼力玉に次いで干支玉を

パワハラ上司

以前、会社の人間関係で悩んでいたときに眼力玉に助けてもらった者です。実は会社にものすごいパワハラ上司がいるのですが、眼力玉の赤玉を持ち続け、(○○上司の気持ちが休まりますように。穏やかでいてくれますように。怒りを私に向けてきませんように。)とひたすら願掛けしておりました。そしたら不思議なことにある日その方が3日ほど休みを取られて次に会社に出社したときには別人のように穏やかになっておられました。私を含め、部の者全員で何があったのか驚きましたが詳しいことは分かりません。ただ、人が変わったように穏やかになっていたのです。

そこで今度は上司の干支の干支玉を買って前の赤玉と干支玉をうちの花壇の隅にそっと埋め、○○上司が幸せになりました。部下に優しくなりました。とお願いしました。先日、上司が私を呼ぶので部屋に行ってみるとなんと「いつも会社のために頑張ってくれて有り難う。これからも力を貸してくれよ。」と頼まれました。

私は思わず涙がこぼれてしまい、部屋を出た後トイレで泣いてしまいました。このことは私の胸の中にしまっておくつもりです。私も上司の期待に応えられるよう精進して参りたいと思います。
●40代男性会社員

KATOからの返答

あなた様が上司を恨まずに「幸せになること」に気付いてあげたことが、私は素晴らしいと思います。

遠方の方は、眼力さんのお土産は郵送していただくこともできます
眼力さんのみどころ情報