眼力さんの夢実現・願力ノート

願い事は毎日願えば一歩近づき、書けばもっと叶いやすくなると言われています。眼力さんのノートで夢をさらに引き寄せる。

眼力さんの夢実現・願力ノート
京都伏見の夢実現・願力ノートおもて面 京都伏見の夢実現・願力ノート中面

実は有名選手もやっていた!?
書くことで夢に一歩近づく、別名、夢ノート。

健康、仕事、進学、家内安全…。人にはそれぞれに望みがあり、それを神仏に祈念すべくお詣りに訪れます。

眼力さんは眼の治療や目利きが強くなる神様であると同時に願力が強くなることで有名な神様です。また、ここ伏見稲荷大社は2014年に「外国人に人気の日本の観光スポット」堂々第一位に輝いたことで今では毎日平日でも世界中の観光客が眼力さんに我先にと願掛けに参拝しています。

眼力さん消しゴムは念じて使うことが大切

願い事は毎日願えば一歩近づき、書けばもっと叶いやすくなると言われています。夢を叶える眼力さんの夢ノートを使えば、夢実現をさらに力強く引き寄せることができることでしょう。

夢を引き寄せて現実にするためには、将来像を強くイメージして書くことがとても大切です。それは多くのスポーツ選手たちが証明しています。たとえば野球の大谷翔平選手が高校で目標達成シートを書いたり、ほかにも有名選手たちが小学校の卒業文集に書いた作文があります。ネット上にたくさん出回っているので一部掲載させていただきます。

大谷翔平選手の、目標達成術

今、旬のあのメジャーリーガー、大谷選手。彼の場合はシート状でした。しかも単語、箇条書き。ピッチャーとバッターを両立する「二刀流」選手として活躍する大谷翔平選手はこの「目標達成シート」を高校の恩師から教えられて作ったそうです。真ん中にあるドラフト一位で8球団から指名されることを最終目標とし、そのために必要な事柄8項目で周りを囲み、さらにその8項目を実現するために必要な事柄をそれぞれ8項目で囲んでいます。そこにはあいさつやゴミ拾いや部屋の掃除など、ごく初歩的で簡単な事柄も書かれています。はっきり言って高校生の男子にしては単純すぎて「やるとかっこ悪い」ことなのかも知れませんがそれを実直に実行したことが大谷選手の真の素晴らしさだと言えるでしょう。

これをただの紙に書くよりも願力ノートに書きしたためてください。そして日記のように今日はできたとかできなかったとか、できなかった理由は何だったとか日々自分を振り返る習慣をつけてみてください。達成しない目標など、もう何もなくなるかもしれません。

大谷目標達成術

『将来の夢』 H.K

ぼくは大人になったら 世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。 世界一になるには 世界一練習しないとダメだ。だから 今 僕はガンバッている。今はヘタだけれどもガンバッて 必ず世界一になる。 そして 世界一になったら 大金持ちになって親孝行する…

『夢』 S.I

僕の夢は一流のプロ野球選手になることです。 そのためには中学、高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。活躍できるようになるためには練習が必要です。僕は3才の時から練習を始めています。3才から7才では半年くらいやっていましたが、3年生の時から今までは365日中360日は激しい練習をやっています…

『将来の自分』 I.R

二年後…中学二年生、日本アマチュア選手権出場。 三年後…中学三年生、日本アマチュア選手権(日本アマ)ベスト8。 四年後…高校一年生、日本アマ優勝、プロのトーナメントでも勝つ。 六年後…高校三年生、日本で一番大きいトーナメント、日本オープン優勝。 八年後…二十歳、アメリカに行って世界一大きいトーナメント、マスターズ優勝…

書き方は選手達のように詳細でもいいですし、箇条書きでも構いません。ただ本当にそうなるんだ!と強く念じて書くことが大切です。さて、あなたはどんな夢を書きますか?

きっとあなたの夢も叶うでしょう。だって眼力さんが力を貸してくださるんですから…

人は想像出来るものにはなれるが、出来ないものにはなれない。

弁護士になりたい

願力ノートの良いところは自分のなりたい像をイメージできること。例えばなりたい理想像が弁護士だったら弁護士として快活にしゃべり、依頼人を弁護しているシーンや実際に裁判に勝ち依頼人から感謝されているところなどたくさんの活躍シーンを想像するのがおすすめ。詳細に想像し思わずニンマリと笑顔が出てくるようならまずその願いは叶うでしょう。

反対にイメージ出来ないもの、想像したくない姿には人はなれないそうです。凶悪犯で牢獄にいる自分の姿など誰も想像しませんよね。そういうものにはならないのです。

実現力が高まる書き方、五つのコツ。

1)ひとつの願い事に集中して書く

願い事を書くときはひとつずつ具体的に想像し集中して書きましょう。

2)現在完了形で書く

夢実現・願力ノートの書き方

「いつまでに~をしたい」「いつまでに~になりたい」というように書かず「いつまでに~をする」「いつまでに~になる」と期限を決め断言した書き方にします。また「誰かに~してほしい」という言い回しも使わないようにしましょう。

3)否定形は使わない

「いつまでに~をしない」といった否定文は避けましょう。また人をおとしめるような願いは書いても効果がありません。例えば1週間以内にたばこを吸わないではなく、1週間先まで禁煙すると書きます。

4)願い事を具体的にイメージする

願い事が叶ったところを具体的に想像し、手に入れた喜びを味わい感じましょう。幸せな気分になることが大切です。

5)叶ったら感謝する

夢のノート裏表紙

願い事が叶ったら感謝の言葉を口にし、周りの人にも親切のお裾分けをするなどしましょう。そうすることで次の願いも叶いやすくなります。


この五つのコツは願力ノートの裏表紙にも載っています。また書き方はこの通りでなくても良いです。あなたが書きやすいと思う書き方で、心地良くなることを書いてください。

願力ノート書き方のコツ

人間関係が苦手な方へ

眼力ノートは人間関係が苦手な方にもおすすめします。ただし絶対に相手の災いを望むようなことを書いてはいけません。逆に「私は今学期中にクラスの人気者になる!」と書いたり、「私は今月中に魅力のある人物になり、AさんもBさんも私を慕うようになる。絶対になる!」と前向きに書きます。
書いているときに(絶対にムリだ…)と思っても大丈夫。それでも書き続けているうちに何となく気分が軽く明るく、ちょっとだけそうなれる気がすると思い始めたら願いが叶う兆しです。何事も明るく考えなければ道は開けません。また少し書いただけで終わったり、目標達成するための努力を怠れば願いは叶いません。

■アドバイス
書くと数日中に(あれ、勘違いかな?)と思う小さな出来事が起こります。例えば口を利かなかったその人が話しかけてきたり、目が合ったりします。それは叶い始めたサインです。努力を続行してみましょう。

資格取得を願う方へ

先にも弁護士の例を挙げたように、書き込むイメージは資格を取得して実際に活躍しているシーンが良いでしょう。合格したシーンまでだと職には就かないかもしれません。実際に人の役に立ち、喜ばれ、あんなこともこんなこともしたいと熱意を持って仕事をしているシーンを想像しましょう。併せて眼力消しゴムもおすすめです。

■アドバイス
下のその他の人の体験談を参考にしてください。感覚が伝わります。

マイホームが欲しい方へ

手に入れたいものがある時はその雑誌の切り抜きなどの写真を文章と一緒に貼り付けるのも効果的。理想のマイホームや車、理想の体型に近い人など目で見てイメージトレーニングすることが大切です。イラストにしても構いません。叶うまで何度も書けば効果的です。

■アドバイス
数日中に偶然理想の物件が目に入るようになります。また思ったよりお安く販売している情報が入ってきます。その時にメールを出すなり問い合わせるなり行動を起こしましょう。善は急げです。そして本当にそれで良いのか二回以上考えましょう。シンクトワイス。外国の言葉ですが大切なことです。

利己か利他か

誰かの願望が叶うということは場合によっては競争相手の誰かの願望を壊してしまう可能性もあります。そんな可能性があるときは自分の願いは利己的なのか利他的なのか一度考えてみましょう。誰かを傷つけてまであなただけの願いが叶うことはありません。

■アドバイス
何事もフェアに考えてください。法にのっとり、社会常識に従ってください。スポーツでは勝ちたい気持ちの強い方が勝ちますが、勝った人はその後の責任が生じることも忘れてはいけません。

書き続けることで安心する

一度書き始めると心が落ち着き、書き続けたい気持ちに駆られます。そのくらい書くということは心をオープンにし、自分と向き合うことなのです。書いているうちに本当の自分が求めているものが見えてくる事もあります。

■アドバイス
いろんな人の体験談を聞いてみるとちょっと書いただけで叶わなかったからと諦めた人はそこで終了しています。本気ではなかったという記録になるだけです。根気強く書き続けることが大切です。

自分のノートであることを眼力さんに伝えます

日付と生年月日、住所を記入して自分のノートであることを眼力さんに伝えます。ご覧のようにノートの裏には記入欄があります。願い事を書き始める前に油性マジックで必ず書いてください。


縁起物には神様が宿っています

願い事はたいてい2ヶ月以内に

私は10年ほど前から眼力さんに月参りをしていますが、願い事はたいてい2ヶ月以内に叶えていただきました。本当にありえない奇跡も起こりました。このことは私だけでなく他の参拝者さんも皆、そう言っています。

企業経営者の方で商品が販売軌道に乗りますようにとか、会社の工場を移転したいなど莫大なお金が必要な願望にも眼力さんは力を貸してくださっています。

本当に力が強く、早く願いが叶う神様ですのでぜひ一度はお山に参拝に行き、そこで購入することをおすすめします。目や脚の悪い方、遠方で行けない方には服部さんが送ってくださいますが、体の丈夫な方は行って買うことをお勧めします。どんなことでも「手抜き」をすると結果は「それなり」になります。

また最近はメルカリなどで転売する人がいますが「ネットで落札」「高額で転売」は縁起を担ぐには程遠い品物になるとお考え下さい。お知り合いから心を添えていただくお土産の場合は別ですが、どなたか個人が利益を抜いた心無い転売は魂が抜けています。ご自身で見極めてください。

A子さんの体験談

眼力社で偶然お会いしたA子さん。いきなり眼力社にやって来、売り場で迷うことなくノートを2冊購入して行かれたのでお話を伺ってみました。

A子さんは1年前にたまたま会社の同僚と稲荷山に森林浴に来ました。その時に偶然見つけた願力ノートに強く心惹かれて購入したのだそうです。

最初は(一冊600円は高いな~)と思ったのだそうですが、「不思議なノート」という印象に、なんだか楽しそう!書いてみたら良いこと起こるかな?くらいに思い買って帰ったそうです。

それまでのA子さんの人生は結婚、子育て、親の介護とまあまあ人並みで順風満帆でしたが、いまいち自分のオリジナル人生というものではなく、夫の為、子供の為、そして親の為という「人のため人生」。1年半前にお父さんを見送ってからふと、(私の人生あれこれやったけど満足感がないのはなんでだろう)と思ったそうです。

それでこれからやりたいことを箇条書きにして書いてみました。

1.スキューバーダイビングのライセンスを〇〇までに取る
2.行きたかった旅行に〇〇までに行く
3.お気に入りのブランドの服を〇〇に出るボーナスで買う

そして最後に
4.貯金を〇〇までに100万円増やす

通帳の写真▲このお金の目的は?

1から3まではよくある願い事なので割と簡単に叶ったというA子さん。しかし4だけはほとんど夢。宝くじに当たるくらい無理だと思っていたので4だけはまぁ、叶えばいいや。と思っていたそうです。

でも不思議なことにあっさり叶って貯金額が100万円増えたそうです。その理由は何だったのか聞いてみると、1から3を叶えたという自信と罪悪感が4を叶えたんじゃないかなぁ?と教えてくれました。

「このお金は実は新しく購入するお墓のお金なんですね。ただ毎月の夫と私の収入では子供の学費と生活費だけで精いっぱいでお墓はもう少し後でもいいかなと夫婦で話し合ってたんです。でも1から3を叶えて自分だけ好きなことをさせてもらったことに罪悪感を感じ、主人に内緒で何とか自力で100万円貯めたんです」

お見事です、A子さん。
立派です、A子さん。

お金の貯め方のノウハウを聞いてみたのですが、まず家計簿代わりに願力ノートに出費と収入を書き出してみたそうです。そこから1から3の代金がいつ貯まるのかがすぐにわかり、その代金を予定の額より3割カットして算出。その額で可能な会社、お店を探し無事3つの願いを実現させました。つぎに浮いたお金をもとに一部は投資に回し、一部は貯金に。残業をしたり、できる副業をちょこまかと増やしたりと、周りに知られることなくコツコツとお金を増やしたそうです。

「このノートを書き出したら、なんだか自分の人生に自信が持てるようになりましたね。すべてがうまく回ってる気がします。よく紙には神さまがいるって言うじゃないですか。普通のノートやチラシの裏じゃダメだったと思うんですね。このノートだからこそ神様が見ているからこそ、間違った考えはしちゃいけない、正しく目的を遂行する目標が立てられたと思います」

買った二冊のノートを胸に抱きしめ、眼力さんにお礼をして下山して行ったA子さん。はにかむ笑顔が素敵な女性でした。

このノートにはこんな体験談がたくさんあります。皆さんにもぜひ体験していただければと思います。

願力ノートを買って願望成就した人の体験談

ノートに関するご質問、ご相談

ノートに書けば良くなりますか?

■質問者 ピンク様
叶う?というより、叶えました!

携帯で願力ノートを知りました。私も目にできものがあります。目医者に通っています。

いろいろと悩みもあります。 実家は建設業を営んでいますが今年で辞めます。兄が一人でやっていて監督がいません。父は食道がんで亡くなりました。兄は過去に脳梗塞をやっていて左足が悪いです。 願力ノートに書けば良くなりますか?

また近所のトラブルにも悩んでいます。今仕事を辞めて引っ越しすると住むところが狭くなるのが心配です。ちなみに隣家は車屋さんです。 願力ノートで悩みを解消したいです。

■KATOからの回答

願力ノートは縁起物ですので100%絶対に叶いますとは言い切れませんが、心を込めて毎日書けば「叶え方をひらめいたり」、「自然ともめごとが解決したり」することはあります。ぜひ眼力社に直接足を運んでお社で神様に手を合わせ願いを伝えてください。眼力さんがきっと聞いてくださるでしょう。

実際に購入した人に聞いたおはなし

コロナ禍「やまない雨はありません。必ず晴れ空は戻ってきます」

ノートを書き続けた参拝者さんのコメント
コロナ禍飲食店経営女性

都内で飲食店を営んでいます。 しばらく京都に行けていませんが、服部さんはお元気でいらっしゃいますか?

コロナになってこの数か月、細々と店をやってきましたが緊急事態宣言と夜間の営業自粛が出てからは店の継続が困難になりました。売り上げは昨年の二割ほどに落ち今は一人でこなしています。

こんな時だからこそノートに一日でも早い終息をと綴り続けています。 書き続けていると、昨日より一人お客さんが多かったり、しばらく来なかったお客さんが来てくれたり奇跡かと思うようなことが起きています。

来月こそ宣言の解除が出てくれたらと思っていたのですが、まだまだ先延ばしになりそうです。 こういう時はじっと耐えながら来てくださるお客様に感謝し毎日を過ごそうと思います。 亡くなった母の口癖でしたが、「やまない雨はありません。必ず晴れ空は戻ってきます」 皆様もお身体どうぞご自愛ください。

身の丈に合った小さな喜びと、間違いを正してもらえるよう心を込めて書きます

ノートを書き続けた参拝者さんのコメント
間違いを正してもらえるよう

香川県から年に三回のお参りをしています。雪の季節も、太陽が照りつける季節も上で眼力さんが待ってくれていると思うと、前へ前へと足が出ます。

私もほかの方々と同じで3年前にノートを買ってからいくつもの小さな願いを叶えていただきました。緑内障の悪化は思っていたより早く緩和し、抱えていた隣人トラブルは突然相手が引っ越して行くことで幕引きしました。どんな時も神様は必ず「助け舟」を出してくださいます。そしていつも心に浮かぶのは感謝の念です。

もしこの助けがなかったらどうなっていたのだろうと思うと、守ってくださった神様に感謝しかありません。

買ってから毎日欠かすことなく日記のようにノートをつけていますが、書くたびに幸せを感じます。これからも自分の器に合わない大きすぎる望みよりも身の丈に合った小さな喜びと自分の間違いを正してもらえるよう心を込めて書くつもりです。

皆様にも同じ喜びと安堵が訪れますように。

母の病が治りました。

ノートを書き続けた参拝者さんのコメント
母の病が治りました。

日記をつける感覚で毎日朝晩書いています。楽しいです♪私は母の病状が思わしくなかったので、母の病が治りますようにと祈って書き続けました。病状はプライベートなことなので詳しくは書けませんが、年齢の割に回復も早く大事には至らずに病を治すことができました。このことが一番大きな奇跡でしたね。

ほかにも自分の欲しいものもちょこまかと書いていましたが本当に手に入れることができました。金額に直すと5万円くらいの高価な美容器具だったので母の通院治療費を払いながら私のものを買うなんて無理と諦めていたのですが、書き続け、念じ続けていると不思議なものですね。2か月で人の紹介から新品同様の美容器具を無料でもらえました。きっと看護に従事する私に眼力様がお力を貸してくださったのだろうと思っています。

車を買うことができました。

ノートを書き続けた参拝者さんのコメント
車を買うことができました。

車というと欲得っぽい話なのでしていいのか恐縮ですが、必要な仕事用の車のことなのでお話しさせてください。

実は個人的な事情により、所有していたマイカーを身内に取られてしまいました。私は自営業のため車がないと仕事になりません。そのころは家のローンや子供の養育ローンで車どころではありませんでした。でも無茶かな~と思いながら1月の末までに車を買う!と決めてノートにすがるように書き続けていました。

そしたらある日レンタカーを運転中に道を一本間違えて右折してしまい、いつもとは違う道に入りました。そこには中古車屋さんがあって前からほしかった社用車用の車が好条件で売られていました。何度か足を運び試乗もし、ローンを組んだらどうなるかなど相談に乗ってもらっていたら十分その時の経済状態でも買えることが分かってびっくりしました。もっと驚いたのは車の引き渡し日が1月31日だったことです。

友達と仲直りできました。

ノートを書き続けた参拝者さんのコメント
友達と仲直りできました。

高2の女子です。小学校から高校までずっと一緒にいる幼馴染と彼氏に対するアドバイスのことで意見の食い違いがあり、仲がこじれてしまいました。私が相手の彼の素行が良くないから別れたほうがいい的なことを言ったのが原因です。でも幼馴染は彼が気に入っているので聞く耳を持たないし、「嫉妬してるんやろ」と言って取り合ってもくれずに結局半年ほど口を利きませんでした。

私はどうしても仲直りしたかったのでずっとノートに○○ちゃんと仲直りできました。幸せです。楽しいです。今まで通り笑顔で笑いあえますというようなことを書き続けていました。その後、幼馴染は彼と別れていました。それで「やっぱり○○ちゃんのいう通り、彼氏浮気してたから別れてよかったわ」と言ってメールしてきてくれました。

ほかにも何年も前に転校して行った古い友達とも連絡が取れたり復縁に役立ってくれているような気がします。

商人にとってお金は血液同然。お金の回りが良くなり、仕事のアイデア出しにも役立ってくれています。

ノートを書き続けた参拝者さんのコメント
お金の回りが良くなりました。

私は企画を売ることを商売にしているためアイデアを紙に書く癖があります。その紙を今ではすべて眼力ノートに切り替えました。思いついたら書く、思いついたら書くを繰り返しているうちにページをめくってみると自分には思考パターンがあることに気づくことができました。今までのようにメモに走り書きでは気づかなかったことです。このときはじめて書き綴っておいてよかった~と思いました。

そこから自分で自己分析し、自分は何をやったら効率よく仕事がこなせるのかとか従業員の給料のストックができるのかとかとことん自分と向き合うことができました。

商売人にとって血液同然のお金。これをうまく循環することが私が最も考えるべきことです。その次に仕事のアイデアのストック。これらをすべて一冊のノートにしたためておけるのは本当にありがたいことだと思いました。

書けば必ず叶います。

ノートを書き続けた参拝者さんのコメント
書けば必ず叶います。

こんなことを言うととんでもない勘違いをする人もいると思いますので誤解のないように言いたいのですが、私は叶う努力をそこそこしている者には奇跡のように早く願いが叶う気がします。でもなんの努力もなしに書くだけでは信念がないため叶わない。これが当前だと思います。

何としてでも叶える!という強い信念で書けば叶わないものなど何一つないような気がします。実際に私も努力はしていましたが到底この期間内では難しいと思っていたことがはじめ思っていたのの三分の二の期間で叶いました。

遠方の方は、眼力さんのお土産は郵送していただくこともできます
眼力さんのみどころ情報