豆書「吾唯知足」の体験談

当たり前と思っていたことが実は間違いだったことに気付いたという声が届いています

豆書「吾唯知足」の体験談
龍安寺のつくばい 無駄に流れる水道水 道路に溢れるゴミ

まめ書「吾唯知足」を購入された参拝者のコメント

教え子たちに配りました。

教え子たちに配りました。

小さな町の中学で教員をしています。とても大好きな言葉です。先日卒業式で教え子たち一人一人に配りました。感受性が強くて泣く子、ぽかんと口を開ける子、色々いましたが、一人の男子が「先生にはいろいろ教えてもらったけどオレこの言葉が一番好きや。」と言いました。私の方が感動をもらいました。


眼力さんの書はいつも考える機会をくださいます。

眼力さんの書はいつも考える機会をくださいます。

龍安寺のつくばいで知った言葉、吾唯知足。知足が隷書ではこのようになるのですね。古書を調べてみると同じ文字が載っていました。と言うことは龍安寺のつくばいは比較的新しい時代に彫られたものということになりますね。知りませんでした。深い歴史とオリジナリティを感じます。現代は飽食の時代。家も車も服までもが人の中古を買ったり借りるほど物が余る時代。本当に必要なものだけを見抜き、選んで生きて行けたらどれだけ私たちの生活はシンプルで知的になるのでしょうね。眼力さんの書はいつも考える機会をくださいます。


韓流好きの母に

韓流好きの母に

こんにちは。先月静岡から3人で参拝したものです。その節はお世話になりました。少しお話させていただきましたが私の母が韓流が大好きでグッズの購入からK-POPのコンサートチケットまで、今年68歳というのに欲が止まりません。家の一部屋と押し入れ2つが韓国領になっていますww。それで吾唯知足を購入しお土産にしたのですが、驚くべき出来事が起こりました。なんと同じく京都に出張に行っていた弟も同じことを考えたそうでたまたま同僚に誘われて登った眼力社さんの同じ豆書を購入していました。よほど母さんに眼力さんが「いい加減にしなさい」って言ってるんだよと話したことでした。今度は親子でお礼参りに伺います。


知足、昔から好きな言葉です。

知足、昔から好きな言葉です。

財布に入れて数か月ですが無駄遣いしなくなりました。お金って大切にしているとまた自然と入ってくるものですね。

謙虚と感謝も吾唯知足もどちらも大好きな言葉です。


このpageをSNSでシェアする

眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書
眼力さんのみどころ情報