豆書「果報は寝て待て」の体験談

いつも焦ってばかり、人のことばかり、気を揉んでばかり。。そんなあなたに。

豆書「果報は寝て待て」の体験談
コーヒーブレイク 伸びをする女性 安心して眠る猫

まめ書「果報は寝て待て」を購入された参拝者のコメント

息子ではなく私が豆書をいただくことに

頑張った受験生のお母さん

私の息子は昨年大学受験を失敗し一浪していました。受験が始まる前から全く勉強をせず、ゲームをしてるか漫画を読んでいるので私が叱ってばかり。親戚に法事で会った時も「この子全然勉強しないのよ。落ちたらどうするのよ。」と本人を前に口にしていたところ親戚から「そんなこと聞かせたら息子が本当に落ちるよ?」と言われました。そんな馬鹿な話があるものかと思っていましたが実際その通りになってしまいました。

それで今回は勉強しろ、落ちたらどうする?などのネガティブな言葉は言わずすべて本人の意思に任せました。合格発表までもどかしいやら不安でつい余計な発言をしそうな私に親戚がくれたこの豆書。果報は寝て待て。ぐっとこらえて待つことひと月。仕事から帰ると久しぶりに明るい顔の息子がいました。

「お母さん、通ったよ。」嬉しかったです。親子で抱き合い泣いて喜びました。子供にとって母親の声は良くも悪くも一番脳に響くそうです。私が誘導していたのかもと思うと辛くて申し訳なくていたたまれません。今後はこの言葉を大切にし、座右の銘にしたいです。
●受験生のお母さん(40代)


気持ちを穏やかに保てば幸運は勝手にやって来ます。

気持ちを穏やかに保てば幸運は勝手にやって来ます。

私は個人投資家をしています。以前までは投資している株価が上がったり下がったりと日々イライラさせられていたのですが、あるときネットで知った眼力さんに行き、果報は寝て待てという言葉に猛烈に惹かれました。ある日ある企業に投資しようと思った瞬間、この豆書がハラリとデスクから落ちました。直感的にその株を買うのを止めたのですが翌日大暴落したことがありました。あれからは物事を俯瞰から見ることができるようになり、焦ることはなくなりました。気持ちをいつも穏やかに保てば幸運は向こうから勝手にやってきてくれると思っています。


青いキツネの絵に惹かれ2枚買いました。

青いキツネの絵に惹かれ2枚買いました。

こんにちは。いつもお土産が新しくなるのを楽しみに月参りしています。青いキツネの絵に惹かれ2枚買いました。1枚は財布に、もう1枚は毎朝見る鏡の前に置いています。私ごとですが昨年から資格取得の勉学に励んでおり、正直疲れています。あくびをしているキツネを見ると試験は大事だけどまぁほどほどでいいか!と笑って思えるようになりました。癒しをもらっています。
●兵庫県 Iさん(40代)


肩の力を抜いても良いんだなと教えられました。

肩の力を抜いても良いんだなと教えられました。

笑いました。
いつもまじめなお土産やありがたい言葉を見ては(うわ、ズバッと言い当てられた!)と思っているだけに今回の果報は寝て待てはお調子者?っぽいきつねの絵に思わず笑みがこぼれました。肩の力を抜いても良いんだなと教えられました。
●姫路市 Oさん(50代)


このpageをSNSでシェアする

眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書 眼力さんのまめ書
眼力さんのみどころ情報