稲荷山は修行の山~働いている人たちに感謝しつつ、謙虚な気持ちを忘れずに~

稲荷山に来るならぜひ心を綺麗にしてから来てください。

眼力さん 稲荷山との接し方
あじさいと鳥居 三徳亭の前で拝む人々
●第二話●

観光ではなく修行に来てください。

誰一人例外なく、伏見稲荷には観光ではなく修行しに来てください。

サービスしてもらおうと来るのではなく、自ら人に与えてください。何かを見せてもらおうではなく、自ら感じてください。

巫女さんの後ろ姿

混み合う境内で神主さんに冷たい対応をされたら悲しいですね。しかし神主さんも袴を脱げば普通の人なんです。巫女さんはアルバイトの女性かもしれません。自分より上の格の人と思うから腹が立つのです。悪い時間帯に来たと悟り、次からもっと別な時間に来る反省にすれば良いのです。

またそこに腹を立ててしまう自分の内面を観察してください。自分に似ているから腹が立つのかもしれないし、過去の嫌な記憶を思い出させられたのかもしれない。でもそれは自分の問題であって神主さんや巫女さんのせいと訴えるのは短絡的すぎはしないでしょうか?

コンビニレジ前

そんな風に他者に要求してしまうのは日頃から生活圏内のコンビニ、スーパー、飲食店で他人のお世話になることが当たり前になっているからではないだろうか?もしかしたら自分は日ごろから感謝の念が足りなかったのではないか?

そんなことも考えつつ。

伏見稲荷に来るなら、ぜひ心を綺麗にしてから来てください。

KATO

眼力さんのみどころ情報

商売や経営・投資に不思議なご利益

眼力さん最新情報